ホーム  >  事業内容  >  製紙業界(営業1部)

製紙業界(営業一部)

基本理念

営業一部では、製紙業界で使用する薬品(助剤)を取扱っています。
紙を強くするための紙力剤、字を書いた時に滲まない様にするサイズ剤、それらの薬品を留める役目をする定着剤としての硫酸バンドなどを販売しており、他にも澱粉類や界面活性剤などを販売しています。
これらを始め、製紙工程で用いる全ての薬品を取扱っております。

現在、製紙業界は価格面において製販共に厳しい状態です。
製紙工程で用いる薬品の品質向上、コストダウンは至上命題と言えます。
我々は顧客の要望を調査し、それに応えて行かねばなりません。
一口に製紙業界と言っても上質紙・コート紙・板紙と、造っている物が異なり、顧客の要望は一つ一つ違って来ます。
弊社は、品質向上は勿論の事、現状確認と各要望を随時顧客からヒアリング、その都度、ご要望に応えながら提案を行う事を心がけております。
他にはエコ化の推進を始め、様々な提案も行っております。営業スタッフは皆、顧客先だけを回るのではなく、仕入先・メーカーにも頻繁に足を運び、常に情報収集するよう心がけております。結果として、顧客に求められる日々の課題解決・提案が行えております。
メーカーからの情報を上手く伝えて行く為に、営業一部では定例会議を行い、各拠点での打ち合わせを密にしております。今後も商品情報の共有、問題解決法を全部員が常に把握して、顧客先の課題に応えて参る所存です。

用途名商品分類
製紙製造工程用硫酸アルミニウム、サイズ剤、紙力剤(アクリル系・澱粉系)、消泡剤、濾水剤、表面処理剤(PVA・澱粉)、ピッチコントロール剤、加工澱粉、定着剤、各界面活性剤 等
製紙排水工程用無機凝集剤(硫酸アルミニウム・PAC・塩化アルミニウム)、高分子凝集剤、消泡剤、スライム剤、栄養剤、排水設備 等
PAGE TOP