ホーム  >  事業内容  >  水処理業界・土木業界(営業3部)

水処理業界(営業三部)a

浅田化学工業(株)直結の水処理のスペシャリスト。長年掛けて培った販売体制による土木材料の安定供給者。

水処理業界・土木業界を担当する「林六」営業三部では、水処理業界向けにおいては主に各種凝集剤・殺菌用塩素・活性炭等の薬品を取扱い、土木業界向けには土壌改良材・漏水対策用止水剤・止水セメント・クラック補修剤等を取扱っています。取扱いメーカー数は水処理関連で約四十社程度、土木関連で約三十社程度となります。
販売先である企業様の数はそれぞれ、二百数十社および五十数社程度に及びます。
水処理業界においては鉄鋼関係・食品関係・官公庁(上下水道局・環境局)を中心に薬品をお届けしています。
土木業界においては土木建設工事を行う企業様(地下鉄やトンネル等の建設工事、法面工事等)に向けて薬品を販売しています。

水処理業界内における弊社の強みは、関連会社である浅田化学工業の営業部門として、業界に特化した製品開発から携わっている事です。この浅田化学工業は水処理薬剤であるアルミ系の凝集剤を国内4地域で製造を行っており、「林六」はその営業部隊として各地の企業様・官公庁様へ強い販売ラインを築く事が出来ております。
特に長年に渡る大阪市水道局・姫路市水道局・茨城県企業局・広島市水道局・兵庫県企業庁などの官公庁様との取引実積により、水処理業界内において強い信頼と評価を頂戴しております。
土木業界内における弊社の強みは、当業界で長年に渡り培ってきた様々なノウハウ(販売体制と技術フォローなど)により、土木建設工事を行う企業様に向けて全国規模で安定した材料の供給が出来ている事です。
その強みを活かし、近年頻発する大規模災害等の現場において復興活動に貢献をさせて頂く事が出来ております。
これらの積極的営業活動は国内のみに留まらず、海外進出企業様(発展途上国のインフラ整備工事等など)のご要望に応えられる様に海外現地法人と連携して努めております。

近年、水処理業界においては他社と差別化を図るべく、提案型の営業スタイルに変更しました。
過去に適応した実績商品の有無・新製品を用いる事での事業効率アップの御提案など、また老朽化した設備を改善する等のハード面のご提案を差し上げるなど新たな活動を始めています。
土木業界においては、これまで蓄積したノウハウをITの力も借り社内標準化、土木建設工事を行う企業様への全国規模・海外展開において更なる安定した材料供給に努めて参ります。

【水処理業界向け】
用途名商品分類
上水道用薬品、備品硫酸アルミニウム、PAC、次亜塩素、活性炭(粒状、粉末)、カセイソーダ、給水タンク、アルミコンテナ
下水道用薬品、備品高分子凝集剤、PAC、水酸化マグネシウム、カセイソーダ、次亜塩素、脱臭用活性炭、脱水用ロフ
環境局用薬品消石灰、カセイソーダ、重金属固定剤、アンモニア水、尿素水
凍結抑制剤塩化ナトリウム
エッチング用薬品硫酸、塩酸
制酸剤用薬品硫酸アルミニウム、アルミン酸ソーダ
防食ライニング剤エポキシ樹脂、ウレタン樹脂
【土木業界向け】
用途名商品分類
薬液注入(グラウト)用珪酸ソーダ、薬液注入用硬化剤各種、セメント、ベントナイト
地盤改良用セメント、固化材、減水剤
地中連続壁・抗用セメント、固化材、遅延剤、ベントナイト
PAGE TOP