ホーム  >  採用情報

採用情報 RECRUIT

新卒採用情報

募集要項

募集職種総合職(営業職・総務/経理)
地域限定社員(営業事務)
*現在2018年3月卒業予定者を募集しています。
勤務地本社及び各事業所
初任給201,100円(総合職/営業職)
諸手当通勤、住宅、物価、営業各手当ほか
昇給年1回(4月)
賞与年2回(6月・12月)
勤務時間9:00〜17:30
休日休暇完全週休2日制(土曜/日曜)、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇 など
エントリー(登録)方法登録フォームよりエントリーし、下記応募書類を当社宛てに郵送して下さい。
1. 履歴書
2. 成績証明書
3. 健康診断書
4. 卒業見込証明書
<書類送付先>
〒542-0081
大阪市中央区南船場4丁目11番28号  南船場ビル8階
林六株式会社
管理本部 野口 博司
マイナビよりエントリー


マイナビ2018


選考の流れ筆記試験(一般教養)⇒一次・二次面接⇒最終面接
主な採用学部学部・学科は問いません。

説明会のご案内

会社説明会

第1回2017年6月26日(月)
①10:00~11:30②14:00~15:30  
第2回2017年6月27日(火)
①10:00~11:30②14:00~15:30 
第3回2017年6月29日(木)
①10:00~11:30②14:00~15:30 

採用選考会

第1回未定
第2回未定

先輩社員のインタビュー

長町 昌憲 Masanori Nagamachi

営業一部
2016年4月入社 大阪工業大学卒業

Q 現在の仕事内容は

A 得意先である各製紙メーカーの工場へ訪問し、営業活動しております。既に納入している商品の状況を確認する事は勿論、ご要望やお困りになっている事をくみ取り、当社の製品で解決できる事があれば提案活動を行ったりしております。
また、新商品の実機試験や納入等の際には直接の現場立会いをする事も多々あります。
現在は、取引先である各メーカーの方や先輩社員と同行し営業活動や現場立会いをして、日々勉強しています。

Q 印象に残っている仕事は

A 御客様に新商品を紹介している中、実際に商品を試験投入する現場に立会った仕事です。各薬品メーカーと共に薬品添加設備の設営や確認、時には紙を作る系内の分析等を行いました。取り扱う薬品のカテゴリーによって様々なメリットがあり、目的は違います。ただし、御客様にとってメリットのある提案をする事と、その商品に責任を持つという事に変わりはありません。現場に入って、そのような場で立会いする事により、それらの重要性を肌で感じる事が出来たと思っております。

Q 入社後どのような点が成長したと思うか

A 入社当初は訪問先での会話において、何を言っているのか分からないぐらい専門用語が飛び交っており、全く理解できていませんでした。日々分からない事を先輩やメーカーの方に質問する事や現場立会いにより製紙のメカニズムを肌で感じる事により、専門用語や生産工程等、少しずつではありますが理解できるようになってきました。私が所属している営業1部は扱っている商品カテゴリーが多く、その分知識や提案を求められる機会が多いと感じております。分からない場合は社に持ち帰って先輩やメーカーの方に教えて頂く事になります。しかしそれは、御客様を待たせるという事になり、迅速な対応をする事が理想形であります。ただ、それだけの商品カテゴリーが存在することや製紙業界の中でも当社の商品を提供できていない工場がまだ数多く存在している事から、伸び代の大きいマーケットではあると感じています。自分自身もそれだけ成長しなければいけないと日々痛感しておりますし、成長できる環境は当社にはあると私は感じております。

園田 純也 Junya Sonoda

営業ニ部
2016年4月入社 阪南大学卒業

Q 現在の仕事内容は

A 段ボールを生産する上で必要不可欠な糊の原料等を工場に納入しております。また、工場に入って糊の調整や品質向上を目的とした提案も行います。特に糊の調整がうまくいかなければ段ボールシートの不良が出る可能性がある為、責任重大な仕事です。

Q 会社のイメージは

A 入社前は年齢の離れた上長と上手くやっていけるのだろうか、会社に馴染めるのだろうかと不安でした。しかし、いざ入ってみるとみなさん優しく、仕事も丁寧に教えて頂ける環境だと思います。

Q 入社後どのような点が成長したと思うか

A 社会人としての責任感が身に付いたと思います。学生の頃は、アルバイトなどをしており多少の責任感は持っていましたが、所詮はアルバイト。入社後すぐに取引額を確認する機会があり、自分の行いでお客様に莫大な損失を出すかもしれないということを思い知らされました。それ以降は自分の行動がどのような影響を与えるのかを深く考えてから行動するようになりました。

田中 宏典 Hironori Tanaka

営業ニ部
2016年4月入社 和歌山大学卒業

Q 現在の仕事内容は

A 得意先の段ボールメーカーへ訪問し、営業を行っています。上司の方に同行することが多いですが、徐々に一人で訪問する機会も増えてきました。新しい商品をご紹介するだけでなく、実際に工場内に入り作業現場に立ち会い、お客様で抱える問題に対して、解決に向けた提案しています。

Q 会社のイメージは

A 分らないことの質問や、何かあった時の相談に乗っていただける上司の方がたくさんおり、とても心強く、また、他部署の方とも交流があり、とても働きやすい雰囲気だと思います。

Q 印象に残っている仕事は

A トラブルの起きた現場での作業です。トラブルが起きると工場の生産が止まってしまう為、工場の方と一緒に作業します。早急な対応が必要なので、作業自体は大変ですが、後日訪問すると、現場の方に顔を覚えてもらい声を掛けて頂き、話をする機会が増え、その後の営業活動に活きていると感じます。

 
PAGE TOP